FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝起きて最初にチャンミンが"される"事。

Category : ホミン
朝起きて、チャンミンがユンホにいちばん最初にされる事、それはキス。

今朝久しぶりに帰り損ねた。
早朝に起き出してシャワーを浴びて、いつもの様に抜け出そうと思っていた
のに、身体が思った以上に言う事を聞いてくれなかった。
ベッドの上で帰れなくした張本人はガーガーといびきをかき、呑気なその
寝顔にチャンミンは思わず鼻をつまむ。"ふがっ"と声がする。
けれど目は開かず、何やらむにゃむにゃと子供の様に寝言を言ってから再び
眠ってしまった。
昨夜の事を思い出す。
仕方ない…その…いわゆる久しぶりだった訳だし、"良いか?"と聞かれて
返事をしたのは自分だ。
最初こそ躊躇したものの、まだ中にいるユンホの熱さに”もう少し良いかも”と
思ってしまったのも自分だ。
一度で終わるのはほんの少し…ほんの少しだけ嫌だと思った。
抱えられて両足を広げられ、恥ずかしいと感じる間もなくユンホは身体を
沈めてくる。少しの息苦しさに背中を反らせば、"大丈夫か?"と聞きながら
そのクセ笑って突き上げてくる。
なんてやらしさだ。
汗で滑るたびにその手を取って口づけられ、”掴まってろ”と低い声で囁いて
限界まで入ってくる。
もう駄目だと何度も頭を振ってユンホの背中にしがみつく。

あん
チャンミン
ヒョン…あん
気持ち良いか?
だから…
チャンミン気持ち良いか?
だからそんな…
チャンミン
もぉ…っ

答えられる訳がないじゃないか。余裕も何もある訳がない。
いつも夢中でユンホに揺らされ、彼の動きひとつに喘がされ(ほんとうに
必死なんだって…)、知らない間にまた抱えられている。
なんて人だとチャンミンは思う。
再び達して(何回目だっけ…)、自分のものなのかユンホのものなのか、
前も後ろもベトベトで、ただもうヘトヘトになってシーツに倒れ込む頃、
ようやくユンホも治まる。
終わって指先ひとつも動かせない身体のそこかしこに、何度も何度も唇を
落とされその心地良さにうとうとする。
汗だからけで出来れば早くシャワーを浴びたいと思うのに、この時間だけは
ほんの少し好きかもとチャンミンは思う。
やがてわずかに奮えて気を失う。
まだ暗い明け方、目が覚めてシャワーに行けば、鏡に映った自分の裸に
ぎょっとなる。
なんてトコまで舐めるんだと思わず声が出そうになる。
けど…された事はいつもほとんど覚えていない。
どんな風に囁かれて、指でどんな風に触られたのか、覚えている事なんて
ごくわずかで、ユンホが自分を呼ぶ声くらいだ。
“チャンミン”
“チャンミン”
“チャンミン気持ち良いか?"
いい加減にしろと思ったり、何度も掻き回してきたり、ほんとうにもう
いつも滅茶苦茶すぎると思うのに、優しく名前を呼ばれたらそれだけで
“良い”と思ってしまう自分に落ち込んだりもする。
出来れば…出来ればこんなにも感じている事をユンホには知られたくない。
ほんとうはまだ終わって欲しくないとか、まだ一回くらいなら別にその…
良いと思っている事(それで実際は二、三度されるけど…)を、出来れば
知られたくないと思う。
それは死んでしまいそうになるくらいの恥ずかしさだ。
ただユンホも同じだと良い。
隙き間なく抱き合って、自分を抱えて“死にそうだよチャンミン”と嬉しそうに
笑うユンホが、自分と同じ様に感じていれば良いと思う。

石鹸で丁寧に洗い流し、足音をたてずにベッドに向う。
時計を見て帰ろうかどうしようかと悩んだが、ほんとうに身体が怠すぎて
動けなかった。そっとシーツをめくって中に潜り込む。
とたんに腕が伸びてきて、何故か目が覚めている訳でもないのにユンホは
当たり前の様に自分を抱え込む。
まだ髪をきちんと乾かしていなかったせいで雫が落ち、それが時々鼻先を
くすぐるのか、くしゃみが数回。
相変わらず漫画みたいなそれに思わず身体を奮わせ笑ってしまう。
けれど起きない。
子供なのか大人なのか、単に枕と同じ様に思っているだけなのか、
どちらにしろ夏は本気で止めて欲しいと、チャンミンは黙って大人しく目を
閉じる。
深く深く眠った。
誰かのせいで散々だ。
けれどユンホの寝息を間近に聞きながら、回された腕の中で指ひとつ動かせ
ないまま、触れ合う素肌のぬくもりは心地良いと思った。


そして朝。
気付いていないと思っているのか、相変わらず”ちゅっちゅ、ちゅっちゅ”と
ユンホはキスを繰り返している。(←ミンw)
毛先をつまんで梳いてくる。
まったく…
ほんとうなら”いい加減にしろーーーっ!”と怒鳴ってしまいたい処だが、
窓から射し込むオレンジの光が柔らかで、チャンミンはなんとなくその声を
飲み込んでしまう。
目は閉じているから分からないが、きっとユンホは笑っているハズで
(いわゆるだらしなくて情けない顔)、その顔がまた容易に想像出来るから
ため息も出る。
けれどもう少し。
繰り返される唇の感触は心地良く、耳に聞こえるキスの音も嫌いではない。
くすぐったさに潜り込んでも、“チャンミン”と優しく戻され抱き直されれば、
”いっか…”と諦めて好きにさせる(w)
キスは止まない。
時々調子にのって指が彷徨い(こらっ!)、的確に触れるそれに唸って
起き上がれば、何を慌てているのか“コホン”とか。
呆れて怒る気にもなれず目を閉じれば、また腕に抱いてシーツに戻される。
優しいキスが降りてくる。
それは永遠のようにやまない。
朝焼けのオレンジの光に包まれて、ユンホの腕の中で目を閉じながら、
チャンミンはだからいつになったら起きようかと、毎回タイミングを計れ
ないまま時間だけが過ぎるのだ。

泊まった次の朝、ユンホにされるのはキス。
ほとんど帰る事が多いが、たまに泊まればこんなだ。
飽きずに朝からこんなだ。
ユンホに“される事”はいつだって”こんな事”なのだ。

やがて起きてキッチンへ向かい、朝のコーヒーと朝食の支度。
着替えて真新しいシャツに腕を通して、目に入る唇の跡を呆れながら指で
辿り、昨夜の事をほんの少しだけ思い出してしまう頭を慌てて振る。
ユンホの情熱がひと晩中続いた夜。
やまなかった熱さと涙。
帰れなかった自分。

それにしても…自分は”はぁ〜スッキリ”なクセに寝過ぎだ。

いい加減起きろって!
わわっ!待て待てチャンミン!
待つ訳ないでしょう!いつまで寝てんですかだらしない
や、あの、そのだなぁ〜
!!!!!!!!
はは、朝は…な?
”な”じゃないです”な”じゃ…(ぶるぶる)
ゆうべあれだけヤッといてなんですかソレはっ!!!!
ソレ…まぁ落ち着けって
落ち着ける訳なーーーーーーーい!変態!変態!ド変態ヒョンめっ!
やれやれ
きーーーーーーーーーー(><)


朝起きて、チャンミンがまずユンホにさるのはキス。
いつだって甘い甘い、馬鹿みたいでも甘いキス。
嬉しそうに抱きしめる腕。
まったく…
そしてチャンミンがそんなユンホに呆れながらするのは、いつの朝でも
ベッドから蹴落とす事なのだ。





ミンバージョン(^^)
や、もうほんと乙女思考!!!!!!
砂だらけで申し訳なく、でもこんな朝を迎えてくれたら
良いなぁ〜なんて♡うひ
読んでくださってありがとうございます。



ホミン
今まで散々「結婚してるでしょうっ!」って叫んできたけど、
これ見て確信したわっ!
間違いないっ!してるでしょうあなた達っ!
ソウル市役所に2人揃って行ったでしょうっ!!
くぅぅぅぅぅ立ち会いたかった(←馬鹿)




怒濤のような昨日一日と、ちょっと落ち着いた今日。
それぞれ思う所はあっても帰ってくるのを待つって決めてるから、
待つ間は妄想してこ。

















スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

れ*様

おはようございます鳩子です。
初めまして、遊びにきてくださってほんとうにありがとうございます。
もう「好き」しか詰め込んでないし、毎回乙女の様な展開でお恥ずかしい
限りですが(や、ほんと乙女です…)、2人が「大好き」って気持ちは
まだまだMAXですので♡
これからも拙い文章なりにえっちら妄想していきたいと思います(^^)
いつでもお気軽に遊びにきてくださいね〜♡
読んでくださってほんとうにありがとうございます。

ち***様

おはようございます鳩子です。
うへへ、見抜かれてましたかぁ〜(^^)
や、うん、ユノヒョンsideを書いた時から、同時にミンバージョンも
頭にありまして♡やっぱね、こういう朝はそれぞれ想ったり想われたり、
乙女な展開でもそういうのって幸せかなぁ〜って♡なはは
うちのミンはほんとユノヒョンに想われまくっておりますwww
ひとつの区切りがとうとうきましたね。
分かっていてもやっぱり悲しい気持ちは押し寄せてきました。
でもおっしゃる通り、しっかり地に足をつけて「お帰り」っていう日まで
私は妄想励みたいと思いますwだってホミンちゃんが好きだもんっ!!
結局それですよぉ〜(^^)
非公開コメント

プロフィール
鳩子
写真1
証拠その1
これで…
これで…
証拠その2
や、だってもうコレ…
や、もうコレ…
証拠その3
だ〜か〜らっ!
だ〜か〜らっ!
証拠その4
ってな訳で
ってな訳で
ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

最新記事
つらつらと
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
チョン・ユンホ(旦那)
通称:ユノヒョン
ユノヒョン
シム・チャンミン(嫁)
通称:ミン
ミン
ケチミー
通称:けちみー
ケチミー
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。