FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝起きてユンホが最初にしたい事。

Category : ホミン
朝起きて、ユンホがまずいちばん始めにしたいのは眠るチャンミンの身体を
抱きしめる事。
柔らかな髪に顔を埋めて、眠る瞼にキスをして、髪にも頬にもまた頬にも、
何度もキスを繰り返してその身体を抱きしめたい。
けれどユンホの願いはなかなか叶わない。
早朝、知らぬ間にベッドを抜け出し、愛しい身体はいつもユンホを置いて
去ってしまうからだ。
残り香はわずかでぬくもりもわずかで、余韻も何も残さずに、波打つシーツに
手を這わしても、何処にもその姿は見当たらない。
それでいつもユンホはひとりため息をつき、いなくなったそこ(隣り…)に
つっぷして、そばの枕を代りに抱きしめるのだ。
(代りって言ったら変態みたいじゃないか…)
なんとも寂しい朝じゃないかと、いつもひとりで思うのだ。
だからたまにこうやって隣りで眠っていると、つい嬉しくなってその寝顔を
眺めてしまう。
朝になっても帰らないのは眠りが深いせいだ。
眠りが深いのは疲れているからだ。
疲れているのは…
まぁ要するに、昨日は少し頑張った。
いや、少しどころじゃなかったかもしれない。
久しぶりなせいもあって(←)、きっと、たぶん…かなり。
ユンホは無理をさせたかと少し反省しながらも、シーツから覗く羽毛の様な
髪に顔を埋める。(願いがひとつ叶った)
良い匂いが鼻先をくすぐる。
帰らずともシャワーを浴びるのは相変わらずで、ユンホは自分の使っている
ものと同じ香りでも、そこにわずかに残る彼の匂いに酔いしれる。
目はまだ覚めない。
今の季節の日の出は早く、隙き間からはもうすでに明るい陽の光が差して
いるが、その色は柔らかで淡いオレンジ色だ。
部屋の中は薄暗く、そのせいもあって”すーすー”と規則正しい寝息をたてて
自分の腕の中でぐっすりと眠っている。
帰らない幸福をかみしめる。(やっぱり変態みたいじゃないか…)
額にはりついた前髪をよけ、睫毛の先に唇を落としたが、”ん…”とわずかに
唸っただけでやはり目は覚めない。
さらにシーツの奥に潜り込もうとする身体を抱き直す。

チャンミン
ん…
こら潜るなって
ヒョ…
チャンミン?
…………
チャ…
すーーー…

一瞬だけ目が開いてじ〜っと睨まれた。(睨んでるなこれは…)
目の前にいるのがユンホだと分かって納得したのか、それともなんでここに
いるんだと不思議に思ったのか(それはそれで困るんだが…)、どちらにしろ
数秒間睨んだあと、「ん」と頷いてまた目を閉じてしまう。
調子にのってその身体をそっと抱きしめる。
香る匂い、手に馴染む腕から腰にかけてのライン、鼻先をくすぐる毛先は
ところどころ跳ねていて、濡れたまま潜り込んだのか、軽くカールしていて
面白い。
本人は妙な癖だからとよく不満げな顔を見せているが、ユンホに言わせれば
その癖が彼の愛嬌を象っているひとつだとも思う。
まだ目の覚めない愛しい唇に、ユンホはそっとキスをした。


朝目が覚めて次にしたいのは、昨夜の余韻に少しだけ浸る事。
言えば変態だと言われそうだが(ぜったい殴られる…)、ほんの数時間前
まで抱いていたその事実が、いつでもユンホを幸せにしてくれる。
抱いている最中なんて余裕も何もありはしなくて、終わってしまえば
それはほんとうにあっという間の出来事なのだ。
言葉で愛を伝えて指先で想いを注いで、いつもそうして夢中になる。
ほんとうは余裕のなさを知られたくない。
こうして何度抱いても、実はまだ子供の様に溺れて初めての様に緊張して
いる事実を、知られたくないとユンホは思う。
それこそ馬鹿みたいだが、いつでも余裕のある自分でいたい。
言葉たくみに愛の言葉を繰り返し(もちろんぜんぶほんとうだよ!)、
真っ赤にさせて気付かれないように抱きしめて、そうして余裕のカケラも
何もなかった昨夜の事に、ユンホはゆっくりゆっくりひとりで浸るのだ。
目の前に見える肩や首筋にその余韻を見つける。
声もすぐに思い出せる。
触った瞬間、指で辿ったそこ、
舌を這わせた腰、唇で吸ったあちこち。
自分の腕の中で喘ぐ姿は、世界中のどんなものにも適わない。
“ヒョン”と泣いて腕を伸ばしてくる姿は、どんな事があっても離せない。
啼きながら反り返る背中のラインはしなやかで、何度も何度も突き上げて
しまう。
そのたびに”あ、あ、”と聞かせてくれる甘い声は、どんな音よりもユンホの
耳に心地良く響き、余裕のなさを暴かれそうになる。
(要するにすぐにでもイキそう…ごめん)
涙の溜まった睫毛、ため息を漏らして奮える唇、
濡れた頬、締め付けるそこ。
自分はまだ中にいて、その包まれた熱さにゆっくりと息を吐き出すと、
わずかな動きでも伝わるのか、すぐそばで”あん”と啼いて身体を奮わす。
(これほんとたまらないんだけど)
掌で背中を支えながらそっと促す。
いやいやと首を振って訴えて、けれどそんなにされたら逆効果じゃないかと、
ユンホは笑って(でも余裕なんてないんだよ)優しく突き上げる。
”あん、ヒョン、あん”
二、三度小さく。
立て続けにやらしく。
いっきに弾けてそこを濡らし、”きゅ”っと締め付けてユンホを熱くさせる。
ぽろぽろ涙を流しながら首元にしがみついてくる。
それを受け止め、ぐっと奥まで。
”んーーーー…”
またぶるっと奮えて達した。
自分も。
ほんとうに余裕なんてない。どんな愛の言葉も適わない。
彼の中で果てる瞬間の、この幸福は手放せない。
倒れ込んでくる身体を両腕で受け止め、少ししてからもう一度。
抱え直した時にわずかに睨まれたが、それでも開いた足に口づける頃には、
啼きながら名前を呼ばれた。
喘ぎを漏らす唇を何度も何度も塞いだ。
流れる涙を何度もすくった。
ユンホはそれでまた熱くなった。
余裕なんてある訳ない。
一度でなんて終われない。
そのせいで今朝は帰らなかったのだ。


朝起きて最初にしたい事はたくさんある。
キス。
抱擁。
昨夜に想いを馳せる事。
たくさんありすぎていつも少しだけ困ってしまう。時間が足りなくてまだ
もう少しこのまま朝が来なければ良いと願ってしまう。
腕の中のぬくもりは確かで、目覚めたその時に目の前にいるという事実が、
こんなにも愛おしいと感じさせてくれる。
目が覚めて、朝いちばんにユンホが伝えたいこの想い。
目覚めた朝に訪れるいちばんの幸福。

…寝過ごした。


ヒョンっ!
おわっ
いつまで寝てるんですか!さっさと起きるっ!
ちょ、ちょ、ちょ…
なにっ!
待てって、蹴るなチャンミン!
蹴ってません、どかしてるんです
や、一緒なんだけど…
とにかく起きろって、今からでも準備しないと遅刻するでしょう
待て待て待て
待つ訳ないっ!もぉ〜何言って…
な?
!!!!!!!!!!!!
はは
な〜〜〜〜〜に朝から盛ってんですか変態っ!
変態!変態!変態!
昨日あれだけヤッといてまだなんですかソレはっ!!!!(←ミンw)
や、久しぶりだったし、まだその…な?
”な”じゃないってーのっ!
まぁまぁ
きーーーーーーーーー(><)ド変態ヒョンめっ!


朝目覚めていちばんにしたい事はたくさんある。
愛の言葉も優しい抱擁も、愛しい唇へのキスも何もかも。
いつもいなくなってしまうけど(ほんと寂しいんだって)、たまにいるなら
もっとたくさん。
またロマンチストだと呆れられても、したい事は山とある。
余裕なんてありはしない。
いつでも夢中で溺れている。
もっと腕に抱いてもっと抱きしめて、もっともっともっともっとまだもっと。

朝いちばんにしたいユンホの願い、それはなかなか叶わない。
(半分は自分のせい)





もうどんだけ〜ってね(^^)
ちょっと久しぶりにこんな感じのホミンちゃん♡
朝の微睡みやユノヒョンの”ひとり劇場”大好きです。
(何じゃそりゃ)
しばらくしんみりだったので軽く読んでくださいね〜。



だって!だって!だって!
だって!だって!だってぇぇぇぇ!
こんなの見せられて妄想するなって方が無理でしょう(><)
朝はぜったいこうであって欲しいっ!(←言い切った)




ほんとうに読んでくださってありがとうございます。
時々「こんな乙女話しを誰が読んでんだろ…」って思う事も
あったりして、
でもやっぱりホミンちゃんが好きだからね〜♡
まだまだ書いていきますよぉ〜(^^)うひひ



























スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ア***様

こんばんは鳩です♡♡♡
うにゃん!ありがとーーーーーーーーっ!
相変わらずこんなだけど、LoveLoveホミンちゃんが好きだもん(^^)
乙女な思考で妄想してくわん♡
あ*ちゃん読んでくれてほんとうにありがとうっ!!!ぶちゅ

No title

鳩ちゃん

泣かせてくれるわ。・゜・(ノД`)・゜・。
ユノの入隊公式発表の後にこの二人をありがとう!
ユノの望む二人で迎える朝を
一緒に待つよ。
鳩ちゃん最高!

kazねぇ様

おはよん♪鳩だよん(^^)
うにゃん、そんなぜんぜんたいしたものじゃないよぉ〜(T T)
寂しいし悲しいしグルグルにもなってさ、ほんとやっぱり2人が
良いよぉ〜って改めて思ったの。
一緒にいてくれる奇跡がほんと大好きっ!!!
だから私もそれまでえっちら妄想して(←w)、元気に帰ってくるの
待つわっ!!!
私の方こそいつもありがとね〜kazねぇにいっぱい感謝です♡
非公開コメント

プロフィール
鳩子
写真1
証拠その1
これで…
これで…
証拠その2
や、だってもうコレ…
や、もうコレ…
証拠その3
だ〜か〜らっ!
だ〜か〜らっ!
証拠その4
ってな訳で
ってな訳で
ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

最新記事
つらつらと
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
チョン・ユンホ(旦那)
通称:ユノヒョン
ユノヒョン
シム・チャンミン(嫁)
通称:ミン
ミン
ケチミー
通称:けちみー
ケチミー
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。