FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気雨。

Category : ホミン
久しぶりに休みを貰った。
けれどこんな日に限っていつもより早くに目が醒める。
早起きは「三文の得」と言うが、眠い目をこすった今は得が何処にあるかも
分からず、ただ目覚めたままの格好でぼ〜っと窓の外を眺める。
日差しは少しキツめのようだ。
晴れた空には白さが目立ち、まだ早い夜明けを教えてくれる。
けれどせっかくの休みなのだ、特に予定もないのだから今から二度寝しても
バチは当たらない。
罰を与えそうな人物もいないのだから(だっていつも蹴られるんだよ)、
ユンホは再びシーツの中に潜り込んだ。
ところが待てど暮らせど眠気はなかなか襲ってこない。
右へ左へと身体を動かし、枕を抱いたり離したり。
うつぶせに突っ伏したまましばらくそのままでいて、何度目かの寝返りを
打ったところでとうとう諦めた。
考えてみれば昔からそうだ。
誰かと違って一度目覚めるとなかなか寝付けない。
冗談だろと言われても、実は枕が変われば眠れないのも茶飯事で、滞在先の
ホテルでもそれでよくひとりでぼ〜っとしていた。
隣りで眠る寝顔を眺めて頬をつねったり引っ張ったり、眉は寄せても目は
開かず、すーすーと寝息をたてて眠るその寝顔を、ユンホはよく眺めた。
今考えればあれが自分の三文の得だったのかと思うほどだ。
外を見るとさっきよりもだいぶ青さが目立ち、このまま転がっていても
ますます眠れる様子はない。
仕方ないと起き上がり伸びをした。
肩を鳴らして首を左右に振る。軽くストレッチをする。
キッチンに向かいながら煙草を手に取り、火を点けようと銜えたところで
電話がなった。
母親だった。

もしもし?
あら、起きてたの
電話してるって
ふふ、ひどい声ね、おはよう
おはよう母さん
吸ってたでしょう
あーーーー…

正確には今から吸うところだったがさすがにお見通しだ。
親子なのだし人一倍心配をかけてきたせいもあってか、母親の洞察力と勘は
鋭いもので、少しの変化も例えば声の具合から察してくる。
匂いもそうだ。
どんなに隠しても気付いてそれとなく促し、ただ様々な事で仕方ないと思う
部分があるのか、黙って好きにさせてくれる。
その優しさは素直に有難い。
”あまり吸わないでね”という言葉に、ユンホは思わず笑ってしまった。
誰かと同じ事を言う。
もっともこの場合、母親の台詞こそがソレなのに、どうも自分の優先は彼に
なってしまうようで、彼女が言う優しさと気遣いが彼のソレとすり替わり、
ユンホの胸を優しく叩く。
”あんまり吸わない方が良いのに”
そうだな、
分かってるよ、
吸わない、
吸わないからそんな困った顔しないでくれ。
声は鮮やかで、ユンホは咥えていた煙草をテーブルに置き、代わりに
ペットボトルを持って電話をしながら部屋の中を歩き回る。
母親は特にこれといった用事はなかったらしく、たわいのない近況報告と
体調の善し悪しを聞いてきた。
もうとっくに見上げるほど大きくなっているのに(ってか、30だよ俺)、
息子が息子である故の心配は尽きないらしい。
休みと知って帰ってこないのかと言われたが、今日は何処へも出掛ける気は
なかった。
予定もなくただ部屋でぼ〜っと過ごす休日も良い。
時間も決めずに腹が減れば食べ眠ければ眠る。(二度寝はし損なったが
昼寝はまた別だ)そうして1日が過ぎていくのも悪くない。
しばらく話して、最後に“適当に荷物を送ったからちゃんと整理してね”と
言われて電話を切った。
煙草を銜えたままユンホは冷蔵庫を覗き込む。
ところが思った以上に何も入っておらず、食材はあるもののうまく作れる
自信もない。それでさっきまで何ともなかった腹の虫が急に騒ぎ出す。
やれやれだ。
何時に届くか聞けば良かったが、とりあえず母親の送ってくれた荷物を
待つしかないだろう。(頼むからカップラーメンの類いを期待したい)
水を飲んでやり過ごし、仕方ないと煙草に火を点けようとして、今度は
オイルが切れている事に気付く。
ほんのわずかでも残っているかと指を滑らすが、いっこうに炎はあがらず、
代りに乾いた音だけが響き続ける。(おいおい…)
足元に置いてあったリモコンを蹴ってしまった。(ってぇ…)
爪先がジンジンする。
電話が鳴った。
また母親かと思って出たが間違いだった。(◯◯診療所ってなんだよ…)
蹴飛ばしたせいかTVが点かない。(…………)
なんだか散々だ。
何もない休日を家でのんびり好きに過ごすのも悪くないと思っていたのに、
さっきから災難だけがユンホの上に降りかかり、早起きの”得”はひとつも
やってこない。
それどころか”損”の方を引き寄せているような気がする。
なんて休日だろう。
煙草も吸えず腹の虫も収まらず、ユンホは気分を変えようと出掛ける事に
した。(コンビニだけど)
災難続きのせいか、着替える前にジーンズが破れていないか念入りに
チェックをした。
鼻歌を歌いながら帽子を被り玄関に向う。サンダルを履いて扉を開ける。
瞬間、
ザーっというものすごい音とともに雨が降ってきた。

…………

天気雨。
誰かの嫁入りでもあるまいし、災難もここまでくれば立派なものだ。
それこそ今日は一日中部屋で過ごせという事なのだろうか。
歩いている最中に降ってこなかっただけラッキーだとでも思わなければ、
どうにも腑に落ちない休日な気がして、ユンホは足元のサンダルを蹴飛ばす。
(リモコンの件があるからそっとだが)←w
急に扉が開いた。
驚いて振り返る。
ずぶ濡れの彼がいた。

チャンミン
急に雨…
うん?
雨宿りさせて貰おうと思って
あぁ、なるほど
くしゅん(すび)
ふふ、ずいぶんびしょ濡れじゃないか、ほら
なんで笑ってるんですか
や、ま…ね

災難続きのなか、”得”がひとつやってきたと思った。


友人との約束に向う途中だったらしい。
天気雨だからすぐに止むと思っていたがいっこうにその気配はなく、勢いも
なかなか収まらない。
それでも空は不思議なくらいの青空で、降り続ける雨が太陽の光に反射して
プリズムを描く。
簡単にシャワーを済ませ、勝手知ったる冷蔵庫を覗き込みながら、
”何もないじゃないですか”と呆れた声で言われた。
それでまた空腹を思い出した。
母親からの荷物が届くはずだがまだで、それを言ったら”食材とは限らない
でしょう”と言われた。
それもそうだ。
考えもしなかった。
”やれやれ”とキッチンに立ち、ユンホが無理だと思ったわずかな材料で器用に
何かを作り始める。
そばに立って覗き込んで、相変わらずの手際の良さに感心する。
“邪魔だって”
”へいへい”
笑ってそばを離れると玄関先で音がした。宅急便だ。
開いてみるといろいろ入っている。
ほとんどが野菜だったがいくつかインスタントの類いもあって、けれど今は
必要ない。
携帯がなって出るとまた母親で、荷物の礼と一緒に野菜の事を告げると、
”作って貰えば良いじゃない”とあっさり言われた。
誰を指すでもなく心配しているのは明らかで、誰とは言わずにそろそろ
現れて欲しい誰かを期待しているのだろう。
けれどそれはまだ先の話しだ。
ないかもしれない。
あからさまに告げるつもりはないが、自分の”誰か”はもうそばにいる。
離す気もない。
しばらくすると今度は彼の携帯がなり、友人との約束がなくなった事を
告げられた。なら雨宿りついでにこのままいれば良いと促し、それぞれに
予定がないのだから(ユンホは単に暇だっただけw)、結局夕食まで共に
する事になった。
夜は送られてきた材料でチゲ鍋をする。
何故か荷物の底にビールがあり、チャンミンは当然のように喜んだ。
息子が飲めないのを承知で送ってくる母親の真意は計り知れない。
ユンホは"勘”と“洞察力”とやらを少しばかり疑う。
それでも笑いながら箸は進んだ。
相変わらず好みの味だ。
そういえば昼間降ってきた天気雨が話題になり、冗談でも“嫁にきたのかと
思ったよ”と笑うと、“僕はキツネじゃない”と真顔で言われ、食事の後、
酔ったその手を引きベッドに連れていった。
優しく長く抱いた。
“いつでも嫁にきて欲しいのに”と囁き(きっと覚えていないけど)、何度も
入って声をあげさせた。
アルコールのせいもあってやけに素直だった。
途中、何処においてあったのかリモコンが落ち、TVのスイッチが入る。
今度はちゃんと点いた。
けれどユンホに聞こえるのはTVから流れてくる音ではなく、艶かしくも
愛しい声。
音に紛れてsexは続く。
雨も止まない。
“ヒョン”とひと声、それでイッた。

夜更けに目が覚めると雨はまだ続いている。
隣りでは規則正しい寝息。丸まって眠る癖も変わらない。
今もまだ降り続ける雨は天気雨だったのか本降りの雨だったのか、けれど
災難続きだったユンホの元に、宅急便はきちんと届き、虹色の雨とともに
彼は現れた。
スイッチも入った。
ユンホの”得”はほんとうはもうずっと続いている。
“損”などひとつもない。
三文は”わずか”という意味だが、わずかどころかどっさりだ。
柔らかな髪に唇を埋めながら、真意のほどは分からないがいずれ?と、
ユンホは冗談でも雨音を聞きながら考えた。

ところで”得”は”徳”だと、次の日言われて気付いた。

馬鹿ですか
あーーーーー…まぁ一緒だよ
違います
はい




や、正確にはどっちでも良いです。(ほんとに)
しばらくぶりにホミンちゃん妄想したら変なお話し。
ただユノヒョンの幸せはもうずっと“ミン”だなぁ〜って
思ったのだ(^^)


う〜ん可愛い_convert_20150430231920
う〜ん可愛い♡
間違いなくユノヒョンの”得”だね♡



ホミンちゃん揃ってL.Aに旅立ち〜♡
一緒ってだけでテンション上がりますよぉ(^^)
さて、で、アンコンどうしようか…





スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

m***様

おはようございます鳩子です。
ご無沙汰で〜〜〜す(^^)先の記事でご挨拶させていただきましたがw
GWはひたすら仕事してましたよぉ…今日もまた行ってまいります!
合間合間に妄想してるので変テコリンな展開ですが、びしょ濡れに
なったミンはさぞ可愛いんじゃないかと♡←おい
ま、どんな姿でもユノヒョンにとっては、突然やって来てくれた
プレゼントだと思いますよぉ♡♡♡
そうだそうだドラマっ!ふつーに見れんのかしら?
何かかなりコメディちっくで台詞もいっぱいあるようで…
ふふふ、ちと心配もありつつ楽しみにいたしますっ!

y*****様

おはようございます鳩子です。
コメ返が逆走しております…すいません(T T)
ユノヒョンてひとりで部屋にいる時どんなだろ?なんて妄想しながら、
でもぜったいぼぉ〜っと新聞読んだり時々煙草吸ったり、お腹すいても
食べるものがなかったり、そんな休日だけど、ミンがバタバタ
やってくる♡はい、思考が完全に乙女ですwww
ってかね、ミンがころころ笑ったりはしゃぐのって、ユノヒョンに
とってはすごく刺激で嬉しいだろうなぁ〜って思ってます♡
お母様ぜったい気付いてそう♡だって漏れすぎですよね…
ふつーに見ててもえらい事漏れてますので、きっとシム家では
息子はチョン家に嫁がせた(?)ものと思っていただいて♡
うふふ♡ほんとはよう嫁入りして欲しいです(^^)
読んでくださってありがとうございますね♡
お返事もグダグダですが、読ませんいただいてニヤニヤしたり
パワーいただいてますっ!
今日もファイティンしましょうね(^^)

た*様

おはようございます鳩子です。
ご無沙汰しておりますーーーーー(><)
更新えっらい事滞ってて申し訳ありませぬ…や、もっとしっかり
妄想せねばね(^^)
私も当たらなかったですよぉ〜〜〜〜まぁ仕方ないとは思いつつ、
やっぱ記念だし行きたかったなぁ〜なんて。
いろいろざわざわな情報が錯綜してますが、お帰りなさいイベントには
ぜひぜひ参加させていただきたいですっ!!よろしくエ◯べさんっ!!←
どんな時でもユノヒョンとミンは一緒が良いっすよっ!
ええ、ぜったいっ!!だってそれが世界の平和だもんっ!
だからまだまだ張り切って妄想いたしま〜す♡
非公開コメント

プロフィール
鳩子
写真1
証拠その1
これで…
これで…
証拠その2
や、だってもうコレ…
や、もうコレ…
証拠その3
だ〜か〜らっ!
だ〜か〜らっ!
証拠その4
ってな訳で
ってな訳で
ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking

最新記事
つらつらと
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
チョン・ユンホ(旦那)
通称:ユノヒョン
ユノヒョン
シム・チャンミン(嫁)
通称:ミン
ミン
ケチミー
通称:けちみー
ケチミー
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。